BLOG

陣原保育所へタブレット寄贈について

2021/09/04

こんにちわ!今回はタブレット寄贈についてお知らせします。

当社の代表取締役 高橋正道より地域貢献の一環として、陣原保育所へタブレット6台を寄贈しました。

今現在コロナ禍が拡大し、飲食店や教育機関などが厳しい状態です。当社でもコロナ対策のため在宅ワークを推進しております。

社長は、北九州第一ライオンズクラブに所属しており、日ごろからボランティア活動を積極的に行っております。

そこで、同じ地域で働いている方に「何か貢献できないか」と考えました。

その中で、近くにある陣原保育所へ訪ねたところ「タブレットがあれば助かります」とのことだったので、タブレットを寄贈しました。

登降所時に使用しているタブレットの反応が悪く困っていたそうです。

保育所の方にも喜んで頂けて嬉しく思います。

このコロナ禍の中、子どもたちの体調管理やお世話をすることは大変だと思いますが、引き続き頑張ってください。

当社でも、何か地域貢献ができることがあれば積極的に取り組んでいきます。

今後とも、株式会社正真を宜しくお願い致します。