staffスタッフ紹介

安田誠司(やすだせいじ)入社3年目

社員インタビュー

★仕事内容★

私は、工事主任の仕事を中心に行なっています。主に日本製鉄構内の現場を担当しており、工事の工程管理や品質管理・原価管理等を行なっています。

時には、県外出張へ行くこともあります。また、本社のサポート部署と現場との連携を円滑に行うための橋渡し的な役割も担っています。

私は約15年現場での仕事経験がありますが、現場には私よりベテランの方や若手のスタッフも多くいますが、良い関係で分からないことがあれば気を使わずに聞くこともでき、仕事ができる環境です。

 

★入社のきっかけ★

私はもともと“一人親方”で、協力会社として株式会社正真の現場で仕事をしていました。

10年以上お仕事を共にする中で、「この会社で一緒に働きたい」という想いが強くなり、正社員として入社させて頂きました。福利厚生や保険関係しっかり整っているので、安心して働くことが出来ます。協力会社から、正社員に変わったからといって、人間関係は何も変わらずに皆と良い関係で仕事が出来ています。

 

★仕事のやりがい★

社員や協力会社と共に仕事を進めていく中で、特に安全作業を心がけながら仕事をしています。

客先の求める品質・工程通りに達成したときにやりがいを感じます。

 

★アピールポイント★

昔は、仕事は見て覚えるものだと言われていて、先輩や親方の仕事を見て、真似て、覚える必要がありました。しかし正真では、お互いになんでも聞きやすい雰囲気があるので、わからないことや次どうしたらいいかなど気軽に聞くことができます。未経験の方も教育がしっかりと整っている環境なので、一から覚えていくことが出来るので安心です。

 

2020年9月更新